長野ツー201406 その1

出張から戻り、急にバイクに乗りたくなり、長野県中部地区に走りに出かけました。

土日で走りましたが、雲1ツ無い快晴、おまけに下界では夏日を越え酷暑日、
しかしこの辺りは、東京より5~10℃低くなりますので、まさに走りにはちょうど良い
新緑が綺麗で、ついアクセルを緩めることしばしば、

初日はかすにんさんと2名、
DSC07089.jpg

まずはS峠、国道から少しは入り、けもけもを過ぎると
そこは、数百m、一気登り、途中、毎回スリッピーな場所を無理くり登ると、
アクセルは全開、山の頂上まで快感は続きます。
次は崩落道、荒れています。
DSC07117.jpg

本来は、この辺で遊ぶのですが、今回の目的は新ルートの開拓と某山登頂
山をしばらく横断、目当てのシングルトラックのヒルクライムがこれまた数キロ
山の上までバイクを左右に振りながら登頂、帰りも新たなルート発見、2度おいしい所でした。
DSC07111.jpg
DSC07112.jpg
ポーズもいいけど、バイク寝ているぞ

そのまま、枝道を走りながら、山道を進みます。某山を目指し、登ります。
ここは、去年残雪で断念、今回は気合いを入れて走りますが
頂上近くは、斜度がきつく、ロープさえ有ります。木々が途中に有り、何度となく失敗、転げ落ちなが、
空気圧0.5以下、もはやタイヤはキャタピラ状態で、2速全開、マシンは浮き浮き、ステップに力を入れ、
クラッチを入れ切れ、暴れるバイクをホールド、木にぶつかりながらクリア
木々はクマ笹に変り、息は絶え絶え、ついに登頂

周辺の山々、中央アルプス、M本市、絶景です。
途中リュック置いてきたので、写真ありません。

その後、別な尾根伝いを!レーサー車ならではの気合 UP,DAWNを楽しみ、ガスが無く、帰宅となりました。
昼食べませんので、疲労、空腹、汗だらけです。
これらを満たすため、大もりの食事+温泉+ビール=にこやかに落ちました。

2日目に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
529位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード