震災

仙台は昔から地震が多く、耐震設計はしっかりしてます。今回の大地震でも建物は絶えたはず、
仙台平野に津波がくるのは誰もが考えていなかったでしょう。津波は本当に怖いです。
三陸海岸は昔、大津波があり全て防波堤を設置してありますが、今回は想定外の大きさ、
過去の津波も数十センチなので安心感もあったのでしょう。
親戚、知り合いの安否は取れましたが、家/車は流されたそうです。
仙台には15年程住んでいました。昔遊んだ所、友人宅、、テレビで被害が有るところは分かります。非常に悲しいです。

東京でもガソリン、食糧、カップヌードルが売れ切れ始めました。被害は無いので、心理的に心配を見越してでしょう
でも電力、燃料に規制がかかるので、しばらく関東にも影響がでるでしょう。

私は約30年前、仙台で震災に遭遇しました。ものすごい揺れで立っていられません。周辺のビルは崩落、
道路はガレだれけ、車は放置状態、埃が酷くマスク、ゴーグル、タオルが約に経ちます。

直後~1週間はオフロードバイクや自転車が約に経ちます。どこでも走れ、リュックに荷物を入れ買い物が出来ます。
GASは直ぐ売り切れ、やっと入荷しても数時間待ち、車は走る所が制限され、ちょっとした移動も数時間、
何かと不便です。荷物の搭載を考えると原付スクーターが良いのです。燃料タンク量、パンク、盗難に注意です。

地震直後は余震が続きます。精神的に良くありません。ろうそくはダメです。当然携帯は通じません。
懐中電気と予備の電池、ラジオは良いですね。何もできないので寝るしか有りませんが、寒いです。
電気の偉大さが分かります。原始生活にもどるのですから、、

震災直後は2次地獄が始まります。電気、水道、ガスは完全にSTOP,電気は2~3日、水道は3~5日、
プロパンは良いですが、都市ガスは復帰に時間がかかります。カセットガス+予備燃料が必要です。

飲み水は手に入りますが、トイレ分が重要です。当然水タンクも必要、トイレットペーパーも無くなります。

小売店が全て閉まるのですから、何も買えません。
開いていても、重要な物は売り切れです。知り合いにお願いしても、道路がダメですから宅急便は受け付けません。

もし自走するも、高速、国道は規制で走れません。夜中裏道を使えば入れるでしょうが、すごい時間です。
ガスを含め、水、食糧は現地調達は無理です。欲しいものは手に入りません。

情報全然分かりません。停電でテレビが無いので、、ラジオでもやりますが、わかりずらい。

女性は生理用品と髪を洗いたくなるそうです。ドライシャンプーや下着、薬も必要
ペットは餌が無くなりますので予備を

震災直後はとにかくめちゃくちゃ、どこに、何があるか分かりません。1つの物探すだけで1hは必要

復帰後も何かと大変です。異常な渋滞、品物不足、できれば駆けつけたいですが、、、速く復帰してもらいたい所です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

絶え→耐え
約に経ちます→役に立ちます
あほか
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
529位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード