マレーシア ペナン紀行

IMG_8601 (2)
フィリピンで1週間、その後、そのままマレーシア入りです。
帰国予定だったのですが、日程が詰まり、帰りの航空券、破棄しながらの強硬です。
2か国語目の、仕事でマレーシアのpenang 島に来ています。
3週間ぶりの休み、街に出てみました。
IMG_8602 (2)
IMG_8580.jpg
ホテルから海を見ると
IMG_8577.jpg

中国人(華僑ですから別ですね)インド人 マレー人と
それぞれ国別のエリアが有るのでしょうか?
言葉はマレー語、英語、国別の言葉ですかね?
まず英語ならOKでしょう

結構お金持ちが多いのか、
ベンツ、BMW、レクサスが多く
バイクももちろん大型、オーバー1000が多いですよ
IMG_8607.jpg

格好や食堂の種類が異なるので分かりますよ。
猫も友好的です。
IMG_8613.jpg

今回で2回目ですが、行くところでは 一番まともな場所です。
街が綺麗です。
人は優しく親切、聞くと丁寧に教えてくれます。
バス、TAXYが発達、安く明朗会計です。

庶民の足はバイクが多いです。もちろん車も多いですけど
IMG_8623.jpg

どこぞの中国とは全然違います。


バスは1.4リンギット(約50円)降りる場所を告げないといけないので
初めてでは厳しいかな!

IMG_8621.jpg
IMG_8610.jpg

元々観光の島なので、観光客も多く、中心部は無料のバスが走ってます。
もちろんエアコンが寒いくらい効きます。

ちなみに、赤道の国、炎天下30分と歩けません。融けますよ!
食べ物も、国別の食べ物で、おいしいですよ
何故か日本食に近い物を見つけ食べてしまいますが、
あと2週間 がんばるべ!


スポンサーサイト

アクションカメラ

ソニーのアクションカメラ です。
魅力は、腕リモコンです。
運転中でも素早く録画出来そうなので、、、
IMG_8555.jpg

前から興味は有りましたが、買うまでも、、、と思っていましたが
通常4万以上するらしいのですが
14000円の負担でしたので買ってしまいました。
WHY!
私は海外が多いので、マイレージが貯まるのです。
興味無いので無視していましたが
実は提携会社とポイント移行ができるらしい
またクレジットカードも結構使うので、こちらもポイントが貯まっていました。

これらポイントを1カ所の 提携先に集約すると、結構なポイントになりました。
このまま置いていても、失効しますので、、では使わせて頂きました。

まだ残っているので、あとは工具かな、、、

週末から、フィリピンとマレーシアにしばらく旅(仕事)にでます。
次回戻るのは夏、真っ盛りかな

KTM250F エンジンOH 1

マーさんのKTM250Fと私のKTM200を交換しました。
車両自体OHが必要な時期のようで

もう1台、KTM250Fを持っているので比較すると
回転は回るのですが、パワーが無い感じです。
圧縮が多少落ちている感じでしょうか?


OILが減ります。OIL上がり(ピストンリング摩耗による下からのOIL漏れ)
OIL下がり(バルブシール摩耗による、上からのOIL漏れ)のどちらか
私の見解はOIL下がり、でもOHを含めて、両方部品交換します。

まずはマフラー、キャブ、ラジエター、タンク、周辺部品を全て外します。
レーサーなので数時間で外れます。
IMG_8445.jpg

次にエンジンバラシ
バラシ前に、圧縮上支点を出し、マーキングします。
フライフォーイル側を外します。日本車と違ってこの辺はメンドイです。
IMG_8450.jpg
IMG_8447.jpg

何故?再度組むのに、バルブタイミングなどを見る為です。
レーサーは全てがぎりぎりの作り、バルブとピストンクリアランス、
さらにカムはオーバーラップ量を増やすため、ぎりぎりです。
IMG_8454.jpg

レーサーはパワーを最大限引き出し、エンジンが回る設計ですが、設計はぎりぎり
例えば、必要以上回すと、サージング(バルブが踊り出しピストンにぶつかる)
ピストンクリアランス、ピストンとシリンダーの隙間ですが、無い程良いのですが
オーバーヒートすると金属は膨張するし、油面が切れます。だから高い化学合成を使います。
そうもいきません5/100位かな??、
IMG_8456.jpg
IMG_8463.jpg

もう1台のKTMはクランクシャフト組付け時、バランス取り依頼していますので、
振動無く結構上まで回ります。


話を戻しますが
マニュアル無いので、最初の状態を確認、写真取り、部品ごとにビニール袋に分けます。
ツインカムは各バルブの部位ごと分るのですよ! 部品が違うと、バルブクリアランス用に
シムが入っていますが、これの調整が面倒なことになります。
IMG_8477.jpg

ピストンやシリンダーには決定打の傷は有りません。
ピストンは薄い、軽そうです。高回転は回りそうですが、耐久性は??

HEADをバラストすごいカーボン、おまけにOIL混じり、やっぱりOIL下がりかな?
IMG_8484.jpg

バルブはバルブスプリングコンプレッサーと言う特殊工具で外します。
IMG_8482.jpg

カーボン取り、面倒なのでドリルにバルブを付け、ヤスリで削り、カーボンを除去
注意、バルブシート(あたり面)は傷いれは厳禁です。
シリンダーヘッド側も除去します。
IMG_8481.jpg

全て綺麗にして保管、部品発注、しばらく保留です。

そのうち、次回に続く

セローセル回路

セローのセル回路は、キーをONにしないとエンジンとセル回りません。
その際ライトも付くので、ちょっと止まる時など面倒です。
私の場合、KILLスイッチ切るので、ライト付きっぱ、度々あります。

面倒なので、エンジンON/OFF回路とセル回路は独立させました。
キーを回さないので、ライト点きませんが、、まず必要無いし、
IMG_8444.jpg

回路は2カ所変更
1、キーからエンジンON/OFF回路を短絡
2、バッテリー近く、セルリレーにある。2Pコネクター青/白線、
これはキーONで+12vになります。
キー側で青/白配線外し、直で+12v入れます。
これだけです。

素早く、エンジンON/OFF セルも直ぐで便利です。
ただ、キーが無くとも、エンジン掛かるけど、、、

熊がでたぞ 再び

IMG_8426.jpg

私は休みなので、翌日も残りました。
目的は探索です。
以前から、行けそうかな?と思う所を探索します。
今日は、セローを出します。
燃費/信頼性/走破性にはこれが一番
IMG_8421.jpg

結構山奥です。
熊注意、鈴を携行
バイクなら大丈夫
IMG_8431.jpg

さらに渓流沿いを、
その時
草むらから、黒い物体が
”く、く、熊”
目の前、すぐ5m程、斜めに走って行きます。
左太ももにカサブタが見える近さ
セローは静かなのできずかなかったのでしょう。
お~こわ、でもかわいい、熊のぬいぐるみが走っている様でした。
今まで、8回位、熊に遭遇していますが、
やく半数は渓流沿いの林道で草むらに潜んでいる事が多いです。
皆さんも注意してください。
バイクで走っている間は来ませんが、
急にお会いすると、向こうも驚きます。
IMG_8434.jpg
IMG_8437.jpg

話は戻しますが、探索しましたが、ほとんどゲートやキノコ山で無理です。
さらに、奥地まで行くと、そこそこ走れるますが、微妙な感じです。
尾根走り、できないことも無いが、装備準備と単独では不安でした。

かすにんNEWバイクツー

梅雨の中休み
やっと取れた振休
出張前に、走れるだけ走りたい。

マーさんとセローで獣道を計画
長野中部近辺に遠征

かすにんさんへ、、、どう行く?

NEWバイクなんですけど!
おい、聞いていませんが!

何、何、、、KTM250 2stですけど、、、
これはセローでは釣り合わない

急遽、私はKTM250Fを持ち出し
マーさんはKTM200に違反タイヤ(ゲコタ)を夜遅くまで装着
コピー ~ IMG_8395

朝7:00頃には集合、8:00から走り始めます。
まずは、体慣らしとカスニンさんのバイク慣らし
軽くケモ道から始めます。
コピー ~ IMG_8404

まずは長LONGヒルを下ります。
前日までの雨でスリッピー
ズルズルとフロントが流れる。コワ~
コピー ~ IMG_8400

頂上から一気下り、約1~2km程かな
下ったら、お決まりのヒルクライム
しかし、登れる気がしません。
そういいつう、マーさん、かすにんさんが吹っ飛んでいきます。
私も遅れながら、やっぱりスリッピー、山を迂回しながらも
全開で登ります。

表側の林道ですが、来るたびに荒れています。
かすにんさん、喜んで沢の中を走ります。
この頃には、バイクにも慣れ、
顔が微笑んでいます。
コピー ~ IMG_8410
コピー ~ IMG_8412

午後からは、Tボッチ表側、かっとびます。
ここで、私が木の根に、リヤは斜めに弾かれました。
着地と同時流れ、リヤが流れながら転倒
コピー ~ IMG_8414

所で、この場所、以前まことさんが転んだ所
まことさんの怨念が、、、
俺にも走らせろ~  成仏してください。

ここからは、一気上を目指します。
新ルートです。長いです。
キツカッタ 言葉がでません。
コピー ~ IMG_8417
コピー ~ IMG_8418

私は亀の子
かすにんさんのKTMは水が吹いています。
みなさん、あちこちでハマっています。

その苦労のカイがあって、頂上はさわやかです。
風が気持ち良い
コピー ~ IMG_8419

登ったら、ガレ+急なタイトターンの下り
これには、みなさん体力を奪われ、くたびれ、
なんせ、8:00から走りパナし、疲労も限界

しかし、世の中は甘くありません。
最後仕上げに、もう1山、ヒルクライム
コピー ~ IMG_8423

私はバカなのか、走り出すと、疲れを忘れ、フルOPEN
休憩で倒れる状態

最後マーさんから一言
”おいしい所は最初に持ってこようよ!”
まさに、おっしゃる通り

疲労の中、みなさん満足の笑顔
また次回お願いします。


写真ここに置きます。
パス かすにんバイク
http://firestorage.jp/download/de1170203cef536ece926da094cea492fbaed323
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
450位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード