上海から戻りました。

今回は割合短期でしたが、色々ありました。

部品を持っていくんですが、バックに入らない。
しょうが無いので、梱包して持込
ただ、どう見てもライフルのような形状

税関にまず引っかかる。
本体価格の30% 正規なら税金だけで10万越え

他の手は、、、それは いわゆる”袖の下作戦!
ポケットに用意、

ゲート前、裏向いて同僚と話している
チャン~ス 無事通過 フ~

安心して一服
素早くTAXYに乗り移動、基本TAXYは禁煙
運転手にたばこOK?運転手も吸い始め

車降りたら、メイヨ(無い)袖の下無い!!!!
たばこ出した時落ちた見たい。

ん~結局、運転手に袖の下渡してしまった。
悪い事はいけませんな!

GWは今まで、貯めに貯めた代休で
バイク三昧と行きましょう。福島行くよ

スポンサーサイト

チェーントラブル

先日のF山ツー

私は大変な失態をしてしまいました。
難所と難所の間でチェーン切れ
人里から遠く、合ってはならぬ事
バイク置いて行く所を
偶然チェーンのジョイントを持ち合わせた
クワトロさんに救われました。

家に帰り、点検
結果、ジョイント部での外れと判りました。

直ぐさま、部品発注、
そこで判ったのは、クリップが外れやすい事です。
クワトロさんから頂いた物の方がしっかりしていました。
IMG_2733.jpg


再発防止に
・チェーンごと交換
今年の1月に交換していますが、ガタが出ています。
台湾製?KTMパワー?日本製の半分以下と思いましょう
・クリップはクワトロさんから頂いた物をさらに
ヤスリで削り、岩にヒットしてもひっかかりにくく
・KTMの場合、油圧クラッチがチェーン数mmの所に有ります
やはり傷が付いていた。あぶね~
IMG_2720.jpg

でもラッキーです。普通ならお釈迦ですから
家にある適当な部品で、簡易的なカバー製作。すぐ壊れそうですが、85円ですので
様子見、良ければしっかりしたものを

IMG_2723.jpg

また中国です。次はGW前に戻ります。
福島行く予定です。

ピリッと辛い F山ツー

コピー ~ DSC06608

春も近づき、桜も散る頃、ここは未だ桜全開
春を求め、某F山にピリッと辛いF山1周ツーリングに行きました。

長野、栃木、千葉、埼玉、神奈川と病気的なバイク好き!
いや、失礼チャレンジャー達 総勢8名が集まりました。
遠くに浅間山が、、
コピー ~ DSC06558

1周となると時間との戦いにもなります。
距離もさることながら、、春先の林道、崩落や倒木、雪、
難所も所々に織り込んでおります。
トラブルは付き物 今回も有りました。


さてさて

集合して簡単な挨拶を終えると、直ぐ林道に入ります。
まずは軽く荒れた雑木林を数キロ走ります。
バイクは縦、横に振り回しながら、軽く準備運動
コピー ~ DSC06563
コピー ~ DSC06569

多少舗装路を繋ぎに使い、徐々に楽しくなります。

山の裏側、所々に残雪が残っています。
雪が締まっており、適度にグリップ、どんどん上がって来ます。
コピー ~ DSC06582

難所ステージ1、
ガレ地獄が続きます。キャベツ台大きさの石が、ゴロゴロ
何故か、入口にKTMのカウルが落ちています。
足と腕の力を徐所に奪いますが、
みなさん、上手いです。どんどん通過します。
コピー ~ DSC06606
コピー ~ DSC06536

難所ステージ2
ヒルクライム天国!です。
みなさん、気合い1発、登頂していきます。
レーサー、外車です。パワー一杯かきむしり、
最後の方は、、、悲惨です。
しばらく登りが続き、獣道みたいな所を経て、林道にでます。
次の難所までクールダウン?いやバトルになってしまいました。
コピー ~ DSC06634
コピー ~ DSC06617
コピー ~ DSC06632

難所ステージ3
崩落の通過、
道が無く、沢に斜めになって、加速も付けられません。
何台かずり落ちます。リカバリーしながらクリア
落ちたらオブジエです。
その後、何本もの倒木の中をクリア、、、

その時、トラブル1発生

餌食は私です。倒木をすり抜けのに、山側にやり過ごし、フロントアップ!!!!
駆動が無い、、、
みるとチェーンが外れ、

あれ、切れている、、うわーマジ
ここは難所と難所の間、戻るにも行くにも道路から一番遠い
合ってはならない事です。

クワトロさんが、チェーン駒持っているよ
なんと、うれしいお言葉
でも、チェーンは種類ごとに違います。
付けたら、合いません””じゃ次の、GASGAS用だけど
なんと、ぴったり、
クワトロさん、マジシャンでしょうか?
クワトロさんが仏様に見えました。ありがたや

曲がったチェーンを石で直し、駒を繋ぎ完了

きっとクワトロさんのリュックはドラえもんのポケットです。
次はエンジンもでてくるかもしれません。

難所ステージ4
O沢、ここは、来る度に荒れていきます。良いのか悪いのか
皆さん、苦しめられています。
コピー ~ DSC06655

大石、小石が入れ混じり、空回りで走らず、大石でハンドル振られ、転倒
人馬共に、体力を奪います。でも振り返ると絶景が、、、見る暇無いかな
皆さん、疲れが出始めます。
いつも転倒しない、安定して走る、ハッシーが疲れていいる。
コピー ~ DSC06660
コピー ~ DSC06673
コピー (2) ~ DSC06671

みなさん餌食に
時間が押していますので休憩なく出発、

難所ステージ5
林間の下り、ガレ下り地獄です。これが非常に疲れます。これが続くのです。
やさしい道もあるのですが、今回のメンバーを”おもてなし”するには
あえて、行かせて頂きます。はっきり言って、私もバテバテです。
腕が、足が、腰が  壊れて行く
抜けた所で休憩 汗だらけで 今回下りでこれですから。登りなら、、、1周出来ません。
コピー ~ DSC06680
コピー ~ DSC06686

トラブル2
WR-Fの方がエンジン不調、アイドル効きません。電気系トラブルらしい、応急処置

トラブル3
まさとさんがバイク部品を紛失、探しに行きましたが無い
唯一元気なかすにんさん、私が見てきます。まさとさんのバイク借り、駆け上がって行きました
でも、そちらの方向”落ちている場所じゃありませんから”

ここで一端下界に降りガス補給、ここいらまで来ると桜が満開、春です。

難所ステージ6
次は、一番人気の鉄○道、ここは皆さん楽しんで頂けたと思います。
適度な難所があり、アップダウンが数キロ続きます。アクセル全開
オフローダーで良かった―と思う所です。
(前日に私とかすにんさんて開拓した新ルートです。最高ですよ)
コピー ~ DSC06712
コピー ~ DSC06713
コピー ~ DSC06705
コピー ~ DSC06519
コピー ~ DSC06533

私は、ここまで来ると、体中が痛く、力が入りません。転倒が増えます。
大分時間を押していますので、次の一気登りはシ-トカット
面白いのですが、最後数百メートル藪こぎ、不明瞭、景色はいいですよ
コピー ~ DSC06596

舗装路を使いますが、標高をどんどん上げます。その寒さ、半端ではありません。
有る意味、今回最大の難所だと思います。手が動きません。

ここいらで、体を温める意味でもスペシャルステージを、、、
火山灰ですので、開けてもバイクを前に進めてくれません。
回転ばかりで走りません。
かすにんさんのバイクはトラブルなのかトルクがありません。
でもその先には、本当の絶景が、、、行った方々の心に留めてください。
コピー ~ DSC06538

最後のステージ
高速で締まった秘密ダート、ここもバイク乗りだったら記憶の残る所
数キロ続き、某広大なダートと導きます。
左にF山、右に湖、まるで戦車でも走れそうな広大な道路
もちろん全開です。
あ、後土煙が、、、、みなさんごめんなさい。

うどん
最後の目的、そう有名なうどん
時間が無いので昼抜いていました。
これが、しこしこと、本当においしいです。

色々とトラブル、小傷、、と有りましたが
無事帰れました。
皆様、お疲れさまでした。時間が押して、面白い所カットしました。
また機会があれば走りましょう。

たけオヤジ、完全燃焼致しました。

F山ツー完了

各位

お疲れ様です。
無事付きました。
筋肉痛です。

取り急ぎ、写真UPします。
1週間置きます
http://firestorage.jp/download/bc47e023989ed2851a47151f1ae5d45146e07caf

報告は後で、、、疲れた

生きているか?はっし さん

飛行機乗れなかった

やっと帰国しました。

今回は
行きの北京乗換で時間が無く乗換できませんでした。
最近セキュリティーがキツク時間が掛かり、アウト

しょうが無いので、カウンターに行きます。
しかし、私は中国語はほとんど話せません。

出来るのは、少ない英単語/東北弁/猫語しかわかりません。

カウンターで何とか説明すると
もう、今日の空き便は無い!

後ろから親切な方が、バッチ付けているので航空関係の方、、
英語で説明すると、OK、任せなさい!なんと心強い
明日の8時の便です。・・・ハイ
今日のホテルは・・・大丈夫、一緒に行きましょう

ホテルまで行き、あ、3万の部屋しか開いてない・・・しょうがないOKです。
部屋まで荷物を運んでくれる・・・・・
ここで、親切すぎるのが怪しい、中国人、いや日本人でもここまでしません

はい、高額なチップを要求されましたが、結局250元(5000円)できりを付けました。
3万の部屋でネット繋がらない、壁に穴が、機器は壊れている
今回はやられました。
いや、前回もやられています。もう中国は嫌です。


中国はもう春をすぎて5~6月位の陽気でした。

今週末、F山楽しみです。
帰国便で長野近辺まで雪合ったけど大丈夫かな?
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
456位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード