上海紀行

今週は上海に行ってました。
気候は概ね日本と同じ

相変わらず日本のネットが見れません。
中国からの規制、日本からもブロックされたいる感じです。

今回は行きの飛行機が揺れました。生きた心地がしません。
4時間中、3時間揺れっぱなし、なんでも1時間前に出発した便で骨折者がでたらしい程です。

到着後、TAXYで移動、上海は都会です。綺麗に整備されていますが
私の行くところは何時も郊外、交通法規の無謀ぶりは毎回嘆きます。
とくに電動スクーター、ナンバー要りません。3万円くらいで買えるそうです
夜、2人乗りで無灯火、3車線の真ん中や反対車線を走ってます。
信号、、、、もちろん無視、見もせずに、命がいくらあっても足りません。

そのせいか、車にはドライブレコーダーが付いています。必需品みたい
でも、それつけて信号無視! 意味有るのかな?

食事は郊外に食べに行きます。
安い、10元(150円)でお腹いっぱい
コーラ1元(15円)おじちゃん、ストローの端掴んで入れてくれるけど、
所で 手、洗ってるの!
スポンサーサイト

ぷち長野ツー

会社の後輩より、山に連れてけ、ハアハアしたい
そう言われたら、行かないわけには行きません。
ハアハアしに行きました。
後輩とかすにんさん、私3名です。

23日、長野中部は雨、降水確率80%
どうします?・・・・後輩
行くぞ・・・・私
晴れても、キツイが雨では試練です。
私の気象予報では、最初雨は降るが止む、降っても標高が高いので雪、、と踏んでいました。
結局雪は降らず、弱い雨が降ったり、やんだり
止まると寒い、寒い、
でも押すのでヘルメットの中は常夏、、


先ずは何時も下りで使う所を逆走、シングルトラックの登り

落ち葉の下はつるつる、、もちろん押しが入ります。
その後も、つづら折れをどんどん登ります。
私とかすにんさんは、所々で待ってますが、後輩が来ると出発、、
コピー ~ IMG_4804


後輩は辛そう、ヘルメットの中は土砂降り、体からは湯気が
2Lの水が無くなります。
コピー ~ IMG_4810
コピー ~ IMG_4812

次にスーパーヒル(仮名です。)に案内、
先ずは下り
上から見ると恐怖です。私やかすにんさんは慣れていますので、えい~下ります。
後輩、固まってます。声は降りるよ~、ただアクセルが開かない、いわゆるフリーズ状態

続いてスーパーヒルを下ります。
ここは距離が長く、勾配も3カ所程キツク、おまけに倒木があります。
恐怖と闘いながらブレーキ掛けっぱ、、、腕が痛くなります。

結局一番下まで下ります。
コピー ~ IMG_4814

じゃ、登るか?
後輩、、、捲れます。、、登れない

代走しますが、125ではパワーが無い、パワーバンドから外れます。
半クラの鬼となり、押してもらい、だましだまし登ります。

ここはパワー車なら3速、4速入ります。時たまウイリー
尾根をひた走り、登ります。気持ち良い所です。

昼飯も食わず、4時近くまで走って、転んで、押す
トランポに戻った時はエネルギー切れ状態、、今回も怪我も無く楽しめました。

XRのリヤショック抜けました。
コピー ~ IMG_4813



四国

今週は仕事で四国、
こちらはまだ暖かい、紅葉が始まってきた、感じです。
IMG_0226.jpg


いつもは車で行くんですが10時間以上
今回1名、新幹線です。

早い、楽、新幹線は100v電源有るのでPCでまんがを見ていたら
あっ と言う間です。

最近の新幹線はかっこ良い、これで羽があれば飛びます。
IMG_0234.jpg

23日は初級者つれて長野に修行で出かけます。
IMG_0232.jpg

雨だって、多分雪かみぞれの予感が

なかのりツー

群馬は某山に山遊びに出かけました。
初日は私1名で探検、午後から雨との事で、朝早くから走ります。
某駐車場に車を止め、まずはシングルトラックを登坂、毎回登れない所ですが

コピー ~ DSC03715

晴天が続いて、路面はドライ、KTM2速、パワーまかせで登り切りました。
続き山の頂上まで登り、下ります。結構石混じりで中々手こずります。精進が必要ですね
雨は降りません。雪が舞ってましたけど結局、1時位で上がります。

さとやん達が集合しているとの連絡が入り、温泉でまったりします。
結局雨は15時~21頃まで降っていた?感じです。

翌日、快晴です。

コピー ~ DSC03720

今回新潟から、さとやん、こんちゃん、ちゃえいさん、仮名さん、Mちんさん、栃木よりクワトロさん、千葉よりかすにんさん群馬よりなかのりさん、毎度の事ながら好き物達です。

ナカノリさんの案内で引き続き、某山の探索、
ここなら結構知っているハズ、、、ですが、初めての所が多い
まだまだ奥が深い、ここは、夏にきたらまず分りません。
ハマります。
コピー ~ IMGP0083

某ヒルクライム、ここは来るたびに状況が変ってます。
本日は3速全開、気持ち良く走れました。

登るのも気合いが必要ですが、こんちゃんの気合いが見られます。

ちぇいさん、下りも中々恐怖が有ります。ブレーキ掛ければ滑る、掛けなければ速度が増す
新婚です。怪我は出来ません。


コピー ~ DSC03780

コピー ~ DSC03797

コピー ~ DSC03810

A山出発

今から、A山に向け出発
久しぶりにKTM出動
土曜日は、午前中、走れるかな???
がんばってみます。

雨が本降りになったら、撤収、温泉に行きます
毎回、A山は天気に恵まれません

長野は毎回天気に恵まれますが
群馬は嫌われているのでしょうか?

くそ、走るぞ!

新ルート

3日に同僚と行く予定でしたが、徹夜で岐阜から戻り、力尽きました。
これでは煮え切れず、翌日、久しぶりに1名で長野県は某所に行って参りました。
紅葉を楽しみながら気楽のつもりが、つい力が入ってます。

まずは車を止め、直ぐシングルトラックの道を登ります。


雑草は既になく、晴天、角の生えた雄鹿も応援してくれます。
もうこの時期、本日は土が乾いており、どんどん登坂できます。
バイクを傾け、2~3速フルパワーで、スロープ状の道をひたすら上がります。
これが気持ち良いのです。

いつもはしばらく行くと、角度がきつく、折り返しが有りますが
本日NONストップ
この周辺を調べるように走り、山の反対側に向かいます。

その途中、あれ、ここ行けそう、
以前から知っていたんですが、難所が有るのと、雑草で見えず諦めていました。

通常まず行こうとは思いません。沢を下り、道なきを走り、
河を渡り、ゴツ石を乗り越え、ステアケースがあります。

しかしこの時期、水が少なく、雑草は有りません。
行けるかも、チャレンジ
途中河で滑り濡れながら、押しを入れ、バイク持ち上げスーパーヒルクライム前に出ました。

コピー ~ D1000531

コピー ~ D1000532

一山全て、ヒルクライム、角度20~30度、距離3~400m、高低差200m前後でしょうか?
本日しっかりグリップ、これもし、途中で止まったら!!恐怖です。
1,2,3速全開、走りやすい、途中倒木が有りますが、浮き浮き走破、
頂上までひた走り  これは!!美味しすぎです。
頂上から別な道に抜けます。
先週までのイライラ解消です。そのうちまた行きたい所です。
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
457位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード