トランポ改造

会社の後輩がハイゼットを購入
バイクを積む改造を手伝え、とのことで
今日は車の改造です。
ハイエースは何も考えずに入ったのですが
ハイゼットは厳しい、みなさんの苦労が分ります。

タイダウンでフロント縮め
何処もぎりぎりです。
タイヤ止めを製作したのですが
中々固定できません。

ゴムシートひき、サイドブレーキにタイヤ止め
タイダウンで4方から固定、F/Rブレーキ固定
良し、動かない。

後輩、、、大丈夫?
大丈夫、エアーバックが守ってくれる!多分

外は灼熱の炎天下
もう、疲れました。

PS 
また明日から中国です。ネットは十分に見れません。
他の国が良いんだけど!!!!

スポンサーサイト

エンジン交換

通勤で使用しているファーサイトですが、既に40000超え、
問題なく走るんですが、トルクがなくなってきました。
OHか違うエンジン探すか?考えていました。

オークションで1万、3000円で出ているじゃないですか?
走行20000万、フロント事故で保管品、出店東京
タイヤ、フォイル付き、決定ぽちりましたよ。

まず駆動系を開けました。ベルト、WRはダメですが後はOKです。
予備部品と交換、エンジン載せ替えです。
IMG_4358 - コピー

IMG_4360 - コピー


結構すんなり交換完了、圧力あり、クランキングOK

エンジンかかるかな?? 一発です。

タペット調整、OIL,水漏れなし、発電OK
試走、トルクあり

ホイール曲りなし、良かった。
清掃、復帰も含め 丸々2日かかりました。
カウル外すの面倒でした。

F山報告

DSC03512 - コピー
下界がうだる暑さの中、F山は別天地です。10度以上も低くさわやかです。
涼を求め、F山ツーに行きました。

先に到着したS氏、やばいよ!土石流、、避難する。と連絡あり
現地に向かうと、本当に滝のような雨、本当にバケツをひっくり返した、雨、雨、雨です。
道が川になっているんです。とりあえず集合場所に行くと
石さんが既に寝ている。あの雨の中、、、私も移動するの面倒なので、そこで仮眠です。

朝方、すでにみなさん集合、バイクおろしています。良くあの雨にもめげずに集合しました。

新潟より3名、(WR,XR,フサベル)千葉1名、(WR)茨城1名、(せろー)東京1名、(KTM) 静岡1名(WR)
今回WRが多いですね。みなさんタイヤも山たっぷり、そうです。パワーとタイヤが重要なんです。初日の場所は
DSC03489 - コピー
DSC03517 - コピー
DSC03519 - コピー
DSC03525 - コピー

走る頃には、雨も止み、早速秘密の場所に向かいます。ここは非常に走りにくい。
昨日の豪雨もあり荒れています。それでも全員テンポ良く走ります。
次にヒルクライム、パワーが食われます。エンジンが悲鳴を上げながら、最初の3~4台は登頂、
この時点で路面を耕してますので、登りません。後は残りはエスケープゾーンから登頂成功

次はさながら荒野です。回しても進みません。すでに回しっぱなし。
DSC03509 - コピー

登れない数台埋まってます。KTM,フサベル水吹きます。フサベルの冷却水は噴水のようにほとんど抜けました。
みなさんから水を貰い復帰
DSC03506 - コピー

しかし、この山は私たちを歓迎していないようで、思うように進めません。
次セローがチェーン外れ、ケース壊します。
DSC03514 - コピー
DSC03531 - コピー

セローがとうとう、エンジンSTOP,ケース破損かしょからOIL、全吹き出し
早くもロープ登場です。
地獄の始まり、休み/応急直し/再開  
DSC03517 - コピー

ある程度の場所で引き戻します。
今来た道を戻る。エンジン有っても登らない所ですよ。ヒルクライムは綱引き大会
7人力で引き揚げます。結構引けるものですね!あとはバイク牽引です。

一端戻ります。小休止して再度出発、今度は濃霧です。なんせ、前のバイクが見えないのですから
おまけに、道が荒れて、所々崩落、何回冷っとしたことか。
次の生贄はちぇいさん。濃霧でガレを登頂したら、
DSC03529 - コピー

途中で転倒、あ、なんと タンクべっこり
フリーライドよりスリムになりました。タンク容量もかなり減ったことでしょう。
ちぇいさんの心も凹んでいることでしょう。
これ以上の深追いは犠牲者が増えるだけ、本日は終了
体中濡れています。早速着替え、温泉!ホームセンター!夕食!宴会!元気が戻りましたが、
全員寝不足、疲労で、早々にご就寝

翌朝はみなさん元気です。Mさん、石さんが抜けます。代わりに、やまぞうさん、よしぼうさん、じみたさんが入ります。
3名はWR-Fで戦闘です。1台は新車です。私の心の中では、これは、あまり酷いところは、、、と思いながら、
最初の1コケが肝心と早速、獣道です。全員ハアハアの連続、滝のような汗、汗、、、藪漕ぎです。
山に複数のレーサーサウンドが悲しく響きます。これで良し たけオヤジからの愛のムチ
DSC03542 - コピー
DSC03503 - コピー
DSC03547 - コピー
DSC03550 - コピー


しばらく林道で体をクールダウン、次のスペシャルステージは沢の横断です。ガレと言うより、岩盤でしょうか?
ここでWR-FがSTOP,Fブレーキよりオイル漏れ、もう使えません。同時にエンジン吹けません、おまけにセルも故障
この先、走破は無理、3名離脱、予定の道が完全崩落、この先3名は地獄が始まります。

残りメンバーは別れ、先を進みます。倒木、ガレ、行く手を遮ります。さらに奥は違う沢があり。50cm程
乗り越えないといけません。
DSC03559 - コピー
DSC03578 - コピー
DSC03574 - コピー

さらにその先は、道が崩れています。勢いでいけないこともありませんが、落ちたら回収が困難これ以上次の犠牲者が? 
先の離脱3名も心配です。撤収です。元の道を戻り、障害物をかわし、トランポまで無事到着、先の3名も戻っていました。

今回は怪我人はないですが、小破x1 走行不能x2 ロープ2回、転倒数、これは全員数限りなくあります。
今回、バイク押し、引き起こし、代走でみなさん お疲れのようです。私も疲れました。
また行きましょう。お疲れ様!
DSC03515 - コピー

Fツー

皆様心の準備は宜しいでしょうか?
今週末F山ツーです。ジクリバーさんのコピペしますが

日程 7/14~15
集合時間 両日ともAM8:30

スケジュール

1日目
F山ヒルクライム~去年の沢~時間が余ったら周辺フラット・鉄塔道・倒木等


その後駐車場で宴会、車中泊。

2日目
静岡~山梨ロング林道 時間次第で林道往復or復路公道?


今回の駐車場は東屋がありませんので、キャンプテーブル・タープ・発電機・投光器・ブルーシート・カセットコンロ等ある方はお持ち寄りください。
私は発電機、シート、照明、ガスコンロ持込ます。鍋、誰か持ってきて

標高1000m以上あり
夜~朝は寒いです。防寒対策を。ホントに寒いですよ
走ると涼しいので上着も持参、火山灰はタイヤがグリップしません。山の有るタイヤとパワー車が有利です。

標高500~1500m走ります。レーサー系はジェットと冷却水確認、ガレも走ります。ガードプロテクターを忘れずに
基本変な所を走ります。転倒、故障、傷等の可能性は覚悟してください。

今回曇りそうです。雲がなければ絶景が、雨降れば寒くなります。みなさんの、日頃行い次第です。
多少の雨は決行、大雨は走りたくない

車中泊なので基本参加、キャンセル自由です。
遅れる方は連絡ください。無き場合置いていきます。

基本ダートが主ですが、一般道も一部走ります。ナンバーつけてください。

上はGS,店有りません。事前にGSと昼飯は持参ください。
夜は下界に降ります。
私は前泊で寝ています。
3連休です。事故渋滞に注意してください。


以上

お墓修理

東北の大震災でお墓も被害を受けました。
場所は宮城県、女川です。
今日町に行ったら、ほとんど更地です。
ビルや建物、ガレが綺麗に無くなっていました。
意外と町が小さいときずきました。

所で、その際の揺れでお墓も被害を受けました。
水は来なかったんですが、塀が崩れ、灯篭が落ち
墓標ががズレ、落ちる寸前です。

これでは、被害が広がる、
本日、バール、ジャッキ、ウインチを持ち込み修正です。
とにかく重い、動きません。
ジャッキで石を持ち上げ、下に鉄の棒を入れ、ウインチで引き
バールでこじります。やっと数センチ、これを繰り返します。
そんな、こんなでやっと移動、
ズレ防止に、石材接着剤、コンクリ、コーキングを施し
こんなもんだろ、数年は持つかな???

心配は、今まで管理してきた方が居なくなったことです。

来年また来るかな?
実は、この周辺に尾根を走る面白い道があるのです。
罰当たりな!

本日は鳴子温泉で寛いでいます。
うに、ステーキ、牛タン、、、、贅沢しています。
海外より温泉がすきだ!
IMG_4315 - コピー

タイヤ交換

7/14,15のF 山ツーに向けタイヤ交換です。
今回は一般道も走るのでXR250メインで予備でKTMを持ち込む予定。

1日目は、静岡~山梨まで林道のみで考えています。長いです。その間には多分水のない沢、岩場、ガレ、いやらしい道が控えています。基本アタックに近いですが、おおむね良好と考えています。

2日目は、火山灰、鉄塔道、ヒルクライム、ハイスピード?ここも楽しめる設定です。パワー車が面白そうです。

IMG_4309.jpg
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
456位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード