プチバイク

急遽仕事の予定がズレ、休みが取れ、すかさずバイク乗りに行きました。
本日は午後からなので、埼玉某所、2台で散歩です。

まずはスーパーヒルクライム、
IMG_2992.jpg


ここは結構な登り、最初ワダチでスピードが乗りずらく、
途中から角度がきつくなります。ここで一気に開けます。

この先、さらにきつくなり頑張りどころです。
登りも下りも恐怖との戦い、

本日は、路面もドライで気持ち良く登頂成功

もう1名は、、、、奈落の底に落ちて行きました。
彼はオフ始めてなのですが、頑張りました。

なんでも、途中まで登ったら、怖くて止まれなくなり
転ぶまで登ったそうです。転げ落ちました。
この先が楽しみですね!

頂上には以前お会いした、カワウソさん方、3名がいました。
色々お話、下で少し遊んで、次の面白いところへGOです。
IMG_3001.jpg


ここも登り下りと楽しめましたが、日が落ち、引き上げです。
帰り、寒いのなんのって、
近くまで車で行けば!!!後悔
しばしのバイク乗り
明後日から韓国です。 ハ~ ため息!
スポンサーサイト

バイク乗らせろ

韓国が早く終わり帰国、代休で3連ちゃんいれたら、急遽特命呼び出し、愛知ー長野ー東京休み返上

今日は別件で名古屋です。来週までぶっ続け、

来週から今年一杯、韓国行き、これもぶっツずけ、休みなし
日本に戻るころは、大台の年齢になっています。

年明けはフィリピン、これまたぶっツずけ

今かぜで鼻水、咳、止まりません。何とか正月だけは休ませてくれ~ バイク乗る暇が全然ない

愛知遠征予定

韓国出張で毎日辛い物つくし、お腹が、ゆうことを効きません。

所で、12月に入ったら極秘に猿○山(愛知県)
に遠征します。
まだ日程は未定です。
単独で行く予定ですが興味が有る方はどうぞ!

沢、岩、渓流、とても登れないヒルクライムとここはレベルが全く異なります。
2st、レーサー以外は苦労します。
遠いですが行く価値は有ります。
かなりの疲労、恐怖を体験できます。

ケム坂攻略

今回のツーでは、通称ケム坂に半数が餌食となりました。
何回アタックしても登れず、肉体的、精神的に参ります。
エンジンの爆音は心なしか悲鳴にすら聞こえました。


私だけ!

毎回犠牲者が出ます。

場所こそ言えませんが、ここは山の尾根です。

下から上まで繋げば、数キロは楽しめる。
下りはジェットコースター。
登りは、気持ち良いのなんの
そりゃ、バイク乗りならみんながそう思う所です。
最高の場所は、同時に高いリスクも持ち合わせています。

天国か、地獄か それは行く日によって変わります。
今回は雨、やだな~  日頃の行いがでましたね。

登れない場合の攻略方法は、携帯電話で”救助求む”は困難です。
なぜならロープで引こうにも、人間すら滑り力が入りません。
距離が長いので複数いる場合時間ばかりが過ぎます。
全員電池切れになります。

天気の良い日に取りに来るか?
何とか、どちらかの山に上げるしかありません。
山と山の谷で両側は崖です。

元々ケム坂はかなり下の方で、山と山の窪地に水場があり泥沼です。
程良く良く泥は捏ねられています。

IMG_0822.jpg
 (写真は1年前の物 )
どちらの坂も、普通には登れません。
今回KTMだったのと、タイヤの山が有ったのでラッキーでした。


まず、スタートでドロドロ、アクセル開けても空回り、
2速に入る前にバイクは明後日の方向を向かされます。

2速スタート、できるだけリヤに乗り、かき回さない
タイヤと中速が強いのは非常に助かります。
動いたら、ステップ乗り、リヤトラクションキープ、グリップしそうな場所を見つけます。

ここでタイヤが路面をグリップ出来ればアクセルを開けます。
中心は荒れているので、両脇、草、が残って、まだ走った痕が無い所をS字走行します。

空回りするので、アクセルを戻します。リヤトラクションも忘れず
これを何回か繰り返すと、グリップ回復し速度が上がります。


IMG_0276.jpg
(乾いていても大変なんです)
次にチュルチュルの登り坂にガレ20m位?、木の根っこがプレゼントされます。
大体ここで転倒、バイク起こそうにも、立つのも大変、雄叫びと主にバイクを起こします。
これを数回行うと電池切れになるわけです。

木の根っこやギャップは、トルクと前後のサスの影響であまり感じません。
ギャップがギャップで無くなります。

速度が上がれば、3速に入れ同じことを繰り返します。
3速で安定すれば、後はハイフォ~~です。



そのあとはチュル+角度がきつく+長さ50m?程サービスプランです。
ここはパワー車でないと登れません。アクセル開けても空しく空回り、スピードが殺されます
しまいには止まり、転倒 途中からリスタート効きません。振りだしに戻るのみ
精神的にダメージを受けます。
よしんばここを制覇しても、未だ数百メートル、直登が待っています。
そんな根性の入った所です。

ここは3速では失速気味、持つ所まで、アクセルON/OFFで凌ぎ
ニグリップを強め、路面の振られを防ぎます。2速に落ちました。
ヤバい、後数m、何とか持て~~やったー、ギリ持ちました。

角度が緩くなり、端の方は未だグリップが効きました。ラッキー
その後は数百m、登りが続きます。3速、4速 5速
全開です。 ハイフォ~ です。
安全地帯までましっぐら、途中流れたり、跳ねたりするが
足任せ、安定しています。
IMG_0301.jpg
(ここまで来ると、最高なんですけど)

雨のケム坂、恐るべし もうごめんだ!
今度は雪の日、、、、あれ!

DSC02620.jpg

(おまけです。)





疲れました

先週のアタックツーを終え体十痛い、そのなか名古屋日帰り夜中戻り、翌日は夜から山形、戻ったら再び名古屋今朝がた戻りました。昼すぎからバイクメンテ、なんか間接が痛い、だるい、2日前から下痢が止まらない
熱がある。風邪か疲労なのでしょうか?
ハッスルしすぎたようです。来週からは韓国、年齢的にもキツイ、今日の所は愚痴です。早々に寝ます

KTMは最高に面白いですが、コントロールするには少々疲れます。あとつけが残ります。
出張から戻ったらまた行きます。負けないぞ、たけオヤジ、来月にはいいよ年齢も大台突入、
私の取り柄はタフなことだけ、

プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
517位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード