ヒットラン

DSC04591.jpg

梅雨入りまじか、快晴の中、北関東某所に遠征、
ここは初めての場所です。事前に調査はしていますが、最終的に実際行ってからの開拓、その中、今回はヒットRUNです。
満足度で100%、楽しめました。
DSC04613.jpg

私的な満足度は、

・通常林道で20%
・起伏の激しい林道40%
・目的地まで到達できなくとも、キツメのアップダウンがあれば60%
・目的地まで到達、ヒルクライム、九十九、沢、ありで80%
・目的地まで行って、別な場所に抜けれれば、100%

今回2日間で4山を制覇、そのほとんどで、長めヒルクライムや絶景が堪能しました。

DSC04579.jpg

本来のルートを1山間違いましたが、これが大当たり、高低差300m、延々と登り
普通ならまず発見できないような所
DSC04692.jpg
DSC04662.jpg
DSC04642.jpg

エアー圧0.4k前後のゲコタやツーリストはフロントを浮き浮き進めてくれます。
頂上からは次の目標も発見、そ夕方まで走り続けました。
DSC04712.jpg


DSC04684.jpg

下界では30度近くですが、ここ標高1300~1800mは20℃前半
頂上からの風は、伐採あとの体を癒しくれます。

開拓には今の時期がBEST、
この辺りは、まだ雑草も低く、倒木で転倒する事も少なく、実に走りやすい。
夏になると雑草が生い茂り、獣道が消されます。
DSC04726.jpg

3台で走りましたが、奥さんの上達には感服しました!
私とまことさんが、引っかかる所を、一発制覇
以前、急な下りは悲鳴でしたが、最近は声すら出しません
きっとヘルメットになかでは”物足りね!”と言っていることでしょう
DSC04722.jpg

直径20cmの倒木を、ひたすら切っている姿は、アタッカーです。
スポンサーサイト

セロー修理

ヒロ君のセローが突然エンジン停止、その後ウンともスンとも動かない
プラグの火花が飛ばない!

セローはハンドル切れ角が大きい事や山遊びに使われることから
ハンドルポストの配線切れかな?と思い預かり

ハーネスや電気回路交換・・・NG
CDI交換・・・NG
IGコイル交換・・・NG

これはいよいよエンジン関係か?
ピックアックコイルか、ジェネレーター関連
予備のエンジンからジェネレーターケースAssyで交換
IMG_1976.jpg

エンジン一発
あああ、ここか、セローでここ壊れるのか?

その後、ご依頼のカム回りの改造

セローの改造でお決まりの
1、カムのベアリング化・・フリクションロス低減と焼き付き防止
IMG_1982.jpg

2、ロッカーアームの軽量化・・・・回りが軽くなる
加工前
IMG_1978.jpg
加工後
IMG_1981.jpg


3、カムスプリング外し・・・ロスが無くなりピックアップが軽くなります。

だいぶ仕上がってきたと思います。

アタック仕様にするには

・リヤサスの抜け・・・・交換が必要です。
・フロンとサスOIL交換が必要かな
・定番のキャブはPEW28
・ワイドステップ
・ハンドルガード
・ブレーキホース
・軽量化
まだまだすることがいっぱいでしょう

各種強化パーツ、補修パーツ、流用改造パーツオーダーしてお行きました。


その後、まーさんのセローも改造
カムに少し傷あり、ベアリング化にして良かったと思います。

それにしても、使用している部品に社外品が多い
色々いじっていますね。
金かけているな!
乗りやすいし
山遊びには面白い

こっそりリヤサスだけ拝借しておけば良かったかな!(笑い)

ジブリツー遠征2日目

DSC04480.jpg


今回は関東北部某所
本番のジブリツーリング
この場所は、山の奥地、天候、季節、条件が合わないと走るのが難しい所です。
なんせ標高2000m超えなので、走れる期間が限られます。
去年走破するのに12時間かかったので、今回も早朝に集合して頂きました。
食料、水、予備GASを持ち7時過ぎには出発、
DSC04471.jpg
DSC04472.jpg
DSC04486.jpg

絶景の頂上、ほんと快晴で最高です。
DSC04488.jpg
DSC04492.jpg

この時期でも吐く息は白く、気温は1ケタ台
ここでゆっくり景色を堪能、回りの雪は残雪が
DSC04522.jpg

これから先はジブリの森
人の気配は感じられません。天然のうっそうとした森
難所が続きます。順次、バイクを持ち上げ通過させます。

DSC04509.jpg

不明瞭な獣道を延々走破します。
難所の次は、天然の牧野を越え、樹海の中を進み
DSC04510.jpg

13時にはエルズベルグに到着、約半分を走破
DSC04538.jpg
DSC04517.jpg
DSC04514.jpg

安心感が、、、
徐々に標高を落とします。15時には走破完了
今回は慣れたせいか、7時間で走り切りました。
DSC04528.jpg
DSC04554.jpg
DSC04559.jpg

まだ帰宅には早いな
もう一本、ここもヒルクライムとバンクのある道が続きます。
林道の終点まで走りきりました。

ジブリツー遠征初日

参加者の皆様お疲れ様でした。
鉄砲玉のたけオヤジです。

朝方までの雨は上がり、走る頃には快晴、気持ちよく走れました。
翌日のジブリツーリングをメインに、初日は軽く走るつもりが結構走ってしまいました。
何時もの獣道を獣のように走ります。
DSC04426.jpg

雨で濡れた斜めの倒木、オフローダーなら思います。絶対滑って転ぶ、みなさん期待を裏切らず滑ってくれます。
DSC04440.jpg

新ルートZ道の最終ヒルクライム、捲れろ~
DSC04443.jpg

山の頂上からは、未だ遠くの山々は残雪が楽しめます。
DSC04451.jpg


夕方近く、GASの残量、時間の問題でこのルート途中でショートカット
所が、途中で痛恨のミスコース、予定の場所とは違います。
既に18時近く、あと1時間で日が暮れます。
私とあるみやさんで偵察隊(鉄砲玉隊)
所が、人選が悪い、偵察では無く、好奇心の2名、楽しんで山を下りて行きます。
こ、こ、これ下るの?と思いながら後の事は考えません。
途中、これ、戻れないよ。排水の陣 もう下るしかありません。
その後、覚悟の上でさらに下り、、結果的に下りる事ができました。

すぐさま、携帯で待機組に連絡 
道は開拓された!直ぐ下るべし
しばらくして全員降下完了
一同安心、ほっとした後
ゲート、鍵付 あれ!、、、、

トランポに戻り
温泉、食事、買い出しで解散
翌日のデポ地で再合流を行い
この時期、防寒着を着込み、宴会

翌日に続く

ジブリツー

DSC04481.jpg

みなさまお疲れ様でした。

快晴の中気持ちよく走れたことと思います。
私は筋肉ツーです。
帰りの車で足が攣りました。

写真UPします。
パスあり
ジブリ1
http://firestorage.jp/download/eb9996d548cdeaa6b449e2c2001dc4f5b53c1f9e
ジブリ2
http://firestorage.jp/download/ef899236ed0b75070c8adbb311c070f16332f7c1
ジブリ3
http://firestorage.jp/download/2248ac94156b79909af3f9a2b9601e5bf81a2a80
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
495位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード