2017 秘境ツーリング前半

DSC04592.jpg

仕事が忙しく、土日、お盆休みも無く
プログ更新も出来ず
ずっと耐え忍んでおりました。
未だ、忙しいのですが、交代で
やっと、やっとですよ、休みが取れました。

前から予定していた秘境巡りに出かけよう

天気は、、、おいおい1週間ずっと雨、雨、雨、、、なんだよ、これ
本来の場所を変更するも もう、行くしかありません。
どうも、新潟以上の日本海側は、まだ天気がもちそう
新潟、山形、岩手、福島に留まる予定です。

後は、天気予報と雨ズームレーダーをスマホで見ながら逃げるように走ります。

積んで行く相棒は
DSC04604.jpg

1、マジェスティS ツーリングと概略探索用
 スクーターで?、思うかもしれませんが、メリットも多いのです。

荷物の搭載量が楽です。===キャンプ用具1式搭載、着替え、雨具、工具、予備タンク、ナビ、が搭載できます。結局キャンプは1回もせず、車中泊が主です。

快適性===高速走行も100k程度なら巡航できますし、風防があり、風や雨対策になります。シートはメッシュにして、蒸れ防止 頑張れば500k/日位走れりし なんといっても、高規格道路、そして郊外国道は60kになりましたから 巡航70km以上となると125以下は厳いのです。

長距離性===予備タンク1ガロン積んで、電動ポンプで走行中に補給できます。
計400kまで無給で走れます。山奥はGASスタンドが有りません。5時で閉まります。

2、セロー225 極地探索用
初めての場所なので、一般道走れ、1タンク150km走れ、転んでも壊れず、信頼性があります。 出発前にタイヤをホイールごと交換、クラッチ交換、キャブ回り交換用意完了 仕事から帰宅、夜な夜な作業してました。この時の為に

初日は、用意で夜までかかり積込、夜出発です。お盆帰宅組の逆なので関越道は空いています。ただ、大雨です。湯沢近辺で力尽き・・・おやすみ

2日目、早朝、トランポデポ地ま移動、越後と奥会津の当たりを、マジェスティSで流します。ここいらは豪雪地帯建屋の作りが異なります。
バイクなら4月から11月なのでしょうか。関東からは中々行きづらい場所でもあります。
国道252 六十里超えると田子倉湖、壮大な山々です。かつ温泉地帯でもあります。
今では、立派な道路ですから、普通に走れます。
天然の炭酸水 砂糖入れればサイダーです。
DSC04442.jpg

西会津から北上、49号沿いに、新潟まで戻り、夜トランポ駐車地点まで戻りました。本日の走行400km何とか大雨は逃げ切りました。基本、昼食は取りませんのでコーラで我慢 スーパー買い出し、夜飯メイン 翌日のセロー準備 落ちます。

3日目 5時起床 昨日の目星したところを攻めます。用意中から雨、移動後には大雨
もう、行しかありません。本日アタックに付き、雨具なし、全身びちょ濡れ
DSC04443.jpg

地図と昨日の下見から作業道から某有名山の2つ隣の山まで登頂できそう
雨の中、湯気を体から出しながら、単独50cm程の道を着き進みます。

あ、沢が崩れている! 無理すれば行けるが、単独では不安、ここから歩き
次回の為にも、行けるところまで、、、散々雨の中を歩き、キリが酷く何も見えません

ナビ上で確実に進んでます。鉄塔分岐まで行った時、キリが晴れ、あと2山、距離にして1k弱 この先登りが酷く、おまけに足を滑らすと、底に落ちる これ以上進んでも
キリで見えないのですから、断念・・次
DSC04461.jpg

そのあとも、色々走り回りますが、厳しい 止め 帰って温泉
基本 早朝起床 6時には走り、暗くなる前に トランポに戻り 温泉 食事 新潟の 某道の駅まです。

続く
スポンサーサイト

KTMスタンドcut

KTMは車高が高いので、私の足では、全然付きません。
ならば、低車高化を以前行いました。
フロントフォーク 15mm突出し、リヤサス、イニシャルを弱め、シートあんこ抜き
片足だけ付くようになりましたが、、
次なる問題
車高を落とすと、バイクが経ちすぎ、反対側に転倒
これが頻繁、ラジエターコアまでつぶれてきました。
これ以上のトラブル防止策

スタンドを短くすれば良いのですが、、、、これが中々難しい
スタンドは2重構造、 アルミの中空パイプにプラスチックのフットベースが接続されています。
フットベースが取れないのです。

ま、コツがあるのですが(聞いた話です)
バーナーで継ぎ目をあぶり、プラスチックのフットベースを柔らかくするのです。
IMG_1302.jpg

あら、不思議、マイナスドライバー2本でコジレバ、抜けます。

IMG_1303.jpg

15mm程カット、程よくなりました。

探索ツーリング

DSC03079.jpg

もう梅雨は開けたのでしょうか?
毎日30度超え、、、うだる暑さです。

山に涼しみに、、、

走っていても暑いのでしばし、休憩です。くだらない話で盛り上がります。

初日は某所奥地、人が入った気配は無し
DSC03039.jpg


草が伸びきって、バイクすら埋もれてしまいそうです。
DSC03040.jpg

2日目

完全なアタックです。この辺は人間の気配は皆無、野生動物の人口が多いのでしょう
前々から通過したかったのですが、標高2000m超えとなると、走れる時期が短い
まして通過できるかも、定かではありません。
6時には各自集合、7時前には出発
DSC03044g.jpg


かすにんのバイクが調子が悪く、私のセカンドバイクを貸出し出発

某峠からは、山々が綺麗です。爽やかです。これから始まる地獄が、想像もできません。
DSC03045.jpg
DSC03052.jpg

ここから道がありません。たかだか数百mでしょうか?
ここから先、戻ることはできませんので、とにかく進むのみ
倒木地獄、直径50cm超え、それもスリッピーな、丁寧な事に、斜めや折り重なる。サービス付き、転ぶ転ぶ、数人でバイクを持ち上げ通過、開拓、、
下見を入れて、数時間要しました。既に午後に突入です。
DSC03055.jpg

まことさんのバイクは、転倒した状態で既にリザーブ状態
かすにんの予備ガソリンで続行
DSC03064.jpg

初めての場所なので道が分かりません。全てナビ任せ
(元々道などと言う物は有りません)
DSC03059.jpg

まーさんとトミさんは体調が優れません。疲労と熱中症の始まりでしょうか?
休憩中は横になっています。

あるみやさんは、骨折してるハズですが、、、元気です。

ひろ君、かすにんは、積極的に道の開拓をしてくれ、助かりました。
まととさんのナビは助かりました。
奥さんの 黄色い声、チアガール??声援に聞こえました?

道間違えや倒木地獄の餌食、迷子になったり、雨や雷の音、半分も来ていないのに、既に3時回ります。疲労と不安で一杯の頃、やっと知っている所に出くわしました。
エルズベルグ、決してヒルクライムではありませんよ!
DSC03075.jpg

あるみやさんのGASがリザーブ、各自残っているGASを補給
全車、2stの混合なので、便利です。

私も、後半、倦怠感が出てきましたが各自ものすごい疲労感です。熱中症の始まりの様です。
DSC03076.jpg

日が暮れ初め、やっと林道に出たとき、一同安心の笑顔
DSC03077.jpg

暗くなる前にトランポ到着

冷えたコーラ一気飲み、うめ~
みなさん、お疲れ様でした。
また行きましょう!もうヤダ?


写真1週間 ここに置きます。パスあり
http://firestorage.jp/download/4e9de959335e9ce544695038023c5f433e6ba7e0

奥只見ツーリング

DSC04418 - コピー

仕事が忙しくなって来ました。
今のうちに代休を取らねば!

週末にかけて快晴
それも暑いらしい
私、暑いの嫌いです。
よし、那須にツーリング

早朝4:30起床 もう明るいんです。
さすがにこの時間は空いている、涼しい、
朝が弱いけどしょうが有りません

環八経由、関越道で東松山で下り、灼熱の熊谷を暑くなる前に通過
ひたすら17号バイパスを飛ばします。
まずは赤城山の頂上へ、、、うわー涼しい 快晴最高です。
コピー ~ DSC04303

山道を探索しながら金精峠 そう日光へ向かいます。
ここで温泉に浸かりながら、とろけます。
このスクーター(マジェスティS)元気なスクーターです。
結構速い、バンク角深い、倒し込んでも擦りません。
前後ディスクブレーキで効きも良いです。
いろは坂、目が回る程グルグル倒れます。

オフバイクの道探しに、脇道を探索
フムフムありそう、次回お忍びで、あんな道、こんな道、、、
おっともう3時を回ってます。
6時までに那須の宿に入らないと、飯抜きです。
でも真っ直ぐ向かう事ができないたけオヤジ
山をくるくると、下界の暑さなど無く、牧場の道を爽快な所です。
結局、5:50分到着、猫が出迎えてくれました。
宿と飯は良く無いが、値段が値段なのでしょうがない!
温泉は白濁した硫黄泉、これが目的なので、、、
本日の走行400k

翌朝も快晴 那須連峰が見事です。
これは走るしかないな
福島県に入り、桧枝岐地区、ここは奥地です。
コピー ~ DSC04353

そう、目的は奥只見湖、ここは一番の奥地ではないでしょうか?
走れるのは、6~10月後は雪だらけ、現にまだ残雪あるよ
GSスタンドなど無く100k以上は覚悟、予備ガス持ち、水、食料持込いざスタート
今まで5回アタック、通過できたのは2回目、それだけ天候やがけ崩れなど多いのです。
やはり綺麗な所です。今日はバイクが多いようです。標高が高いので走っていて気持ちが良いですね
コピー ~ DSC04358

新潟県、小出に出たのは既に3時過ぎ、、家まで下道で7時間位かな、
それになんだ!この暑さ、温度計は35度
まさに、ドライヤの中を走っている
信号待ちがきついので、どんどん私のペースで(信号無視はしませんよ)

頭が痛くなってきた、これ熱中症の始まりか??
何とか、三国峠までいけば5℃は下がる。
頑張り三国峠で休もうか、、、と景色を見ると、鉄塔がいっぱいある。
これは調査せねば、、1時間程山の道を下調べ
ただ、これは作戦の内です。
前橋を明るいうちに到着すると、ものすごい暑さが待っています。
時間調整です。作戦成功、交通量も減り、暑さもほとぼりが冷め、気持ちよく走れました。
本日の走行550k

PS 17号線は、渋川~東京までほぼバイパスなんですね。
信号待ちも少なく、60~80kで走れました。

生還していますよ

今日は、元々の用事が無くなり
一人、セロー号で、自走、某所山へ
ここは、私は初めてなので、探索のつもりでした。
単独で、尾根、ヒルクライムと走り回り
林道移動中、あ~沢走りの連中か、好きだな~~~
おや、かすにんさん達5名が要るではないですか?
これ、ホント偶然、!びっくり

その後、一緒に山遊び
ヒルクライムが登れず
迂回しながら、何とか中腹まで登頂

さらに頂上目指し、アタック
1回目=2速、エンジン吹けません・・・・NG
2回目=1速、速度が落ち、捲れ・・・・NG
3回目=下から2速半クラで引っ張り、パワー落ちる前に1速、スタンディングでも浮き浮き
パワー落ち、トコトコ走り・・・・あ、フロントが被さってきた・・・捲れ終了、あと30m
セローではパワーが無い、、、、しばらくバイクごと倒れていました。

体力回復、下に下りると???誰も居ません。

そのままグルグルと山を走ってました。

みなさん、ごめんなさん!
たけオヤジ 生還していますよ!
プロフィール

たけオヤジ

Author:たけオヤジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
529位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード